スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/03 真鶴 琴ヶ浜セルフダイブ???

やあ、みんなのアイドル、インディー・オトンだよ♪
え?もう飽きた?そらそやね。

みなさーん、お元気ですかー!!
元気があれば何でもできる!!
(ここは猪木風に)

ただのおやぢダイバー、オトンです!

さてさて、オトン&オカンですが、11月3日、文化の日なのに、
文化とまったく戯れることなく、朝早くから二人していそいそと、
神奈川県の真鶴半島にある”琴ヶ浜”まで、
セルフダイングに行ってきましたよ~♪

この琴ヶ浜では、オトンが中性浮力、オカンがナビゲーションの
スキルアップ練習場として、昨年の夏の期間はやたら利用してました。

今年の夏は運転手のオトンが業務多忙やったり、週末毎にやって来る
台風やらで、ま~ったく行けず。。。

なので、オトン&オカンにとっては約1年ぶりのポイントですわ。

東名高速で早々に事故渋滞に捕まりながらTwiiterで海況チェック。
”琴ヶ浜”そばにある”岩”が良さ気なんで、ポイント変更することなく、
そのまま直行!! 事故渋滞もあったけど、約2時間ちょいで到着。

今回お世話になるのは、”真鶴 琴ヶ浜ダイビングセンター”でっせ。
20111003_01.jpg

このハウスにある受付で、おっちゃんにCカード提出して、
必要事項を記入をしますねん。
20111003_02.jpg

その後は、空いてたらどこの席でも好きなトコを陣取って、
タンクも持ってきて、セッティング、セッティング~♪

施設の中には、器材洗い場もシャワーも更衣室もトイレも
必要十分、完備してあるンで快適でっせ~♪♪
20111003_03.jpg

さてと、ダイビング前にポイント情報をチェキラ~♪
おおー、カエルアンコウが出てんねンなー、こりゃ楽しみやねー。

よっしゃ、ボクらの到着前からすでに潜ってたダイバーさんがおったから、
海の中の様子を教えてもらお。。。

お話によると、あんまり海の中はよろしくないご様子。。。

まず、エントリーする場所がうねりが強く透明度はほぼナシ

ただ、ここのポイント”サザエ根”を越えると、
少しはうねりも透明度もマシになるらしい。なるほど!!

うーむ、本日のダイビングはなかなか手強そうやなー、と予想。
しかーし、現実はこの予想とは大幅に違ってた!
このときオトンはまだ現実を露知らず。。。

ささ、事前情報も得ましたし、カエルアンコウのおる場所も入手したし、
ほな、オカン、そろそろタンク背負って行きまひょかー!



・・・



・・・・・・




エントリー口です。。。
20111003_04.jpg


な、ななな、何じゃこりゃぁあーっ!!!!
何ンやねん! 波がどえらく、
ザップンザップンやンかーっ!?



むむー・・・到着したときは、これほどでも無かったンやけどなー。。。


でも、まあ折角来たことやし、気をつけて行きましょー!
よっしゃ、まずは海の中で、気ぃつけてフィンはきましょー!


・・・ってー、
1m先におるオカンの足が見えへんがな!!

いやあ、こら大変でっせ?あきまへんがな? 行きますのん?

・・・って、
あら? オカンがんばってはるがな。
うーん、ほなオトンもがんばるかー。。。


ただ、オトンはガツガツ隊長のオカンっちゅーことを
すっかりてっきりさっぱり忘れてた。。。


この時に止めておけばヨカッタんやねー、オトンってば。



後悔、まったく役に立たず。。。



そやけど、それもこれも”サザエ根”さえ越えれば、
何とか透明度がマシになってるハズ!!
それを信じて沖のブイまでオトンは頑張った。

エライぞ!! オトン!!

もう、自分で自分に、ご褒美の一番絞りビールを
この場であげたい気分いっぱい。

いやいやいや、こんなトコでビール飲んだらあの世イキやがな…。


さー、オトンの息が整ったところで潜行開始!!

・・・って、やっぱり見えへんがなーっ!!
あらあら、この中でも結構うねってまんがな。。。
20111003_06.jpg

ホンマ、こら大変やで。。。

取り合えず”サザエ根”の裏側に行こか?

そこまで行けばマシになるんやろ? なあ、そうなんやろ? 



なあ、ダレかそう言うて。。。



オカンと二人、目指すは”サザエ根”そばにある”女神像”
20111003_05.jpg
※これは昨年秋頃に撮影したもんです。で、女神に見えまっか?


女神はーん、どこにおんのー?
イジワルせんと出てきてンかー!!



”女神像”を探索すること6分ほど。。。

あかん、あきまへん、前が見えまへん。よぉ見つけられまへん。。。

はい、ここで終了ぉ~~~!!
ギブアップー!! もう降参やがなー!!


セルフダイビングで危ないことは、
絶対にあきまへんっ!!!!

オカンと二人でコンパスを確認しながら、エキジットを目指して
移動するンやけど、沖からの波に巻かれるもんやから、
進んでは戻され、戻されては進みの繰り返し。。。

ようやく、浜に辿りつたときに大波にオトン巻かれてしまい、
あげくにフィンが片方取れてしもーて、オトンはそのまま浜に打ち上げれ、
あちゃ!雲見でのカメラロストに続き、
またもやロストしてまうンかー!?

オカンに言うと、足元に白いモンがあると教えてくれたので拾い上げると、
何やねん、ただのカイメンやがなっ!!
思わず、海に投げつけるオトン。


するとオカンが海の中へ戻ってフィン探索開始。
しかも、あっちゅー間に見つけてくれた。


感謝♪感謝~~~♪


ただ、フィンの探索場所があまりにも浅瀬やったンで、
半分くらいオカンの身体が見えた状態やったワケさー。

で、浮いたり沈んだりしながら、フィンを探してくれてるンやけどもやね、
まるでその姿がやね、

子アザラシを狙うシャチが
ビーチでのたうってるみたいやった。。。



でも、このことはナイショやで♪


疲れた身体でハウスに戻ると、2本め潜ってたダイバーさんたちが
次々に戻ってきはったンで、どないやったか聞いてみたところ、
現在の海況は、朝の一本めとは大違いで、
うねりも透明度の悪さも跳ね上がってたそうな。。。


昨年もそうやったンやけど、秋以降の”琴ヶ浜”はなかなか手強いねー。
7月、8月とか、夏ごろはキレイなときが多いンやけどなー。

今回はホンマにスキル不足(オトンは体力不足も)を実感する海でした。

潜水時間は21分。残圧は65。・・・っちゅーわけで、今回は、
あんま美味しくクウキをいただけませんでした。


この週末の日曜日、オカンと二人で再度セルフダイビングに挑戦
”大瀬崎”に行って、コンパスの練習でもしてきます。


※オカンからも一言

ガツガツ隊長のオカンですが
決して危険を冒して行ったわけではありませんよ~

自分の技量は十分わかってるし
素人がこれ以上やるべきではない
という判断はちゃんと出来てましたよ~

オカンが今回思ったことは
セルフダイビングは危険を伴うものなので
安易に考えてはいけないということ

調子に乗ってはいけません!

海況を判断しながら
安全を確認し

今後ともナビゲーションの練習をしたいと思います!



ほな、またー!


↓ポチっとよろしゅうに♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 初心者ダイバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
黒ねこ時計 くろック B01
カウンター
プロフィール

オトンとオカン

Author:オトンとオカン
オトンはオリンパスOM-D
オカンはオリンパスPEN PM-1、
ピンボケだらけの水中写真を
ガンバッテ撮ってます!

大阪出身 東京在住のオトンとオカン

主に伊豆方面で潜ってますが、
時々海外遠征&和歌山、沖縄。

ダインビング後のビールが
かかせない2人組です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 初心者ダイバーへ
にほんブログ村

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。